ジョブ・クラフティングで自分らしさを見つけ、「やらされ感」を「やりがいのある仕事」に変えよう!

menu

笑み咲くキャリア

CATEGORY仕事

短時間で仕事をこなす、4つのポイント

先日、少し大がかりな仕事に区切りがつきました。6人のチームで作業を分担し、決められた期間に、1人当たりどのくらいの作業をすればよいかを計画して、着手した仕事でした。 私以外は皆、フルタイム勤務の男性。1人当たりに割り当てられた仕事の量は、…

男性優位な社会で、必死で仕事をしている女性たちに伝えたいこと

今は育児を優先したいことと、通勤時間が長いことを理由に、時短勤務を選んで働いている私ですが、子どもを持つまでは、かなりの、本当に相当な(笑)ハードワーカーでした。 背伸びをし、感情にふたをし、男性には負けないと気負い、仕事を無意識に「勝負…

管理職のおじさまたちの悩みからー女性部下とのコミュニケーション

女性部下の育成について悩む男性の管理職の事例に続き、今回は、コミュニケーションが上手くいかないという悩みについて書いてみようと思います。 男性部下とのコミュニケーションと、女性部下とのコミュニケーションでは、何が違うのでしょうか? 私は…

管理職のおじさまたちの悩みからー女性部下の育成

女性社員はまだまだ少ないIT業界。男性の管理職も、男性の若手社員と女性社員を良くも悪くも区別してしまうことが多いようです。 最近、若手女性社員を部下に持つ管理職の男性から「彼女たちをどう育成したらよいかわからない」と、まさかの相談を受けま…

女性社員の交流会をもっと意味あるものにするために

数少ない女性社員同士の交流を兼ねて、半期に一度、異なるプロジェクトに従事する女性社員の集まりがあります。 ランチ会、夜の飲み会とあり、今回は夜の部に参加してみました。 そこでの会話から私が感じたことをまとめてみます。 女子会の目的(主…

セルフトークが作る、セルフイメージの書き換え方

他人の行動や発言に対して、好感を持ったとか、違和感を感じた等、意識することは普通にあります。 上司、同僚、後輩、主人、子ども、友人、ただすれ違っただけの見知らぬ人… 彼らのことを「こう思った」「こう感じた」と言葉にするのは、比較的容易。…

女性が退職を考えるきっかけ

先日、仲良くしている女性の先輩が退職する連絡を受けました。バリバリ仕事をこなすキャリアウーマン、だけど可愛らしさを持ち合わせたステキな先輩です。 今日は「女性が退職を決意する時」について、私の経験や、ライフステージの変化の観点から考えてみ…

柔軟な女性管理職の在り方からキャリアアップを考える

4月に女性活躍推進法が施行され、それに伴い様々なメディアで関連記事が投稿されていました。 その中で、女性管理職に言及した記事があり、いろいろ考えさせられたので、その内容と私の考えを書いてみようと思います。 記事はこちらです → 柔軟な「…

職場での人間関係につまずいた時の、上司からの最強の言葉

リーダーになって数年経った頃。少しジャンルの違う未経験な仕事を担当することになりました。 未経験の仕事なのに、リーダー。そしてメンバーは年上のベテラン陣。 仕事量が多いというより、プレッシャーと、ベテラン陣からの厳しい要望、指摘の嵐に耐…

若手社員時代の、職場での人間関係の作り方

入社2〜3年目くらいの若手社員の時に、上司、先輩とどんな関係を築くと、後々の会社員生活が心地よくなると思いますか? 仕事の相談、今後のキャリアの相談、雑談が気軽にできる関係だと、楽ですよね。 育休から復帰した時も、その時に築いた人間関係…

さらに記事を表示する

カレンダー

2019年11月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930