育児にも仕事にも悩むけど、笑顔の自分が一番好き。そんなママを目指して♡

menu

笑み咲くキャリア

わたしの価値は無限大ーGEWEL オープンフォーラムから

イルミネーションが美しい目黒川にうっとり見とれ、幸せな気分でGEWELオープンフォーラムに参加しました。

今回のテーマは「わたしの価値は無限大」。
私は「無限大」という言葉が好きなので、ワクワクしながら始まるのを待ちました。
4名の方のパネルディスカッションから、印象的だったエピソード、言葉を記しておきたいと思います。

私の価値が無限大だと感じたエピソード

初瀬 勇輔氏㈱ユニバーサル スタイル代表 取締役( 視覚障害者柔道現役選手)
23歳で視力を失った初瀬勇輔さん。今は、障がい者の就業支援の会社を起業され、柔道の選手としても活躍されています。
「いま、視力は失いましたが、幸せなんです」と、本当に幸せそうな表情でお話されて、こちらの心まで幸せになりました。

弱点が武器になる
障がい者とそうでない人が交わる機会が少ない、交わることこそダイバーシティ
障がいを受け入れた時こそが、自分のできることに目を向けた瞬間で、そこから人生が変わった
失ったものより残ったものを最大限に活かすことを考える

私たちは、今まで受けてきた教育の影響や、人間の心理として「足りないこと」「欠けていること」「できていないこと」に目を向けがちです。
「満たされていること」「持っているもの」「できていること」もたくさんあるのに。
そこに気づき、幸せを感じると、自分の可能性を信じられるようになって勇気も出てくるな、と、説得力のあるお話から感じました。

蓮見 勇太氏 Diversity & Inclusion Evangelist
蓮見さんは、ご自分の価値を「日本人×男性×日米英」であるとおっしゃいました。これが、価値の掛け算
いくつかの自分の価値を掛け算すると、可能性やできることが広がっていくということです。

また、親や会社からの評価軸をもとに行動するのではなく、自分の価値基準で行動すること。
自分の価値は、自分で認めて発信していくことも、可能性を広げる行動だとおっしゃっていました。

私も、何の疑問もなく親の価値基準でどう思われるか、他者から評価されるかどうかを基準にして自分の行動を無意識に決めてきた経験があり、「自分が幸せかどうか」を軸に行動を決めていくことの大切さは通関しているところだったので、とてもタイムリーなお話でした。

松井 みさき氏 写真家・映像作家
年齢や実績による制限で、自分を制限しない。その制限は無限大の可能性を狭めてしまう。
日本でよくあるのは心配と愛情のセット。それにより一歩を踏み出せないこともある。
アメリカでは実績がなくても、チャレンジングだと認めてもらえる。

子どもを育てる親として、「心配と愛情のセット」は本当にズドンときました。
子どもには、無限大の可能性があり、それを親である私が摘み取ってはいけないですよね。
子どもの可能性を信じて見守り、それを認める親としての強さを教えられました。

小野寺 志保氏 元なでしこジャパンGK
15歳から35歳でサッカー選手を引退するまで、電車に乗っていても、何をしていても、シュートを止めるために何が必要で何をするかだけを考え、日本代表でサッカーをする夢を追いかけてきた。
今日の自分より、明日の自分は成長していると信じている。

蓮見さんのお話にもありましたが「自分でやりたいと思って決めたこと」つまり、他人の基準でなく自分基準で決めて行動してきたいい例だなと思いました。
夢をかなえる人は、寝ても覚めても、かなえたいことのためにどう自分が行動するかを考えているのですね。
それくらいの覚悟、やりたい、という自分の内側からくる情熱が、行動を生むということが、本当によくわかりました。
そして、常に成長があると信じているというところに、力強さを感じたし、それが可能性を広げているのだなと感銘を受けました。

まとめ

「わたしの価値は無限大」と、心底信じている人がどれくらいいるのかな。
謙遜の文化がある日本では、そう思っていても口に出せないのかもしれない。

でも、価値のない人なんて、いない。

これからの時代、自分の価値にきちんと目を向けて、自分のアイデンティティを確立し、勝手に自分で自分に制限をかけないで、人生を創る力を、大人も子どももみんな、身につけたら、素晴らしいですね。

自分の中の価値がはっきりしたら、その掛け算で、独自性を出し、周りに伝えて、さらには自分と他者の価値を掛け算していけば、社会にインパクトを与えられる価値を提供できるようになるはず。

私自身も、自分に向き合う時間を取り、価値を認識し、人に伝え、提供していけるようにしたいと思います。

たくさんの勇気をもらえた夜でした。

関連記事

2018年4月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30