ジョブ・クラフティングで自分らしさを見つけ、「やらされ感」を「やりがいのある仕事」に変えよう!

menu

笑み咲くキャリア

「手のひらコトの葉」に参加してきました

つなぎ屋として活動中の沼田貴子ちゃんに紹介されて、女性フォーラム「手のひらコトの葉」に参加してきました。 私なんかが参加していいのかな、と思いましたが、貴子ちゃんからの「きっと合うと思う!」の一言に背中を押され、思い切って行ってみました。

どんな会?

女性限定の参加で、代官山で開催されている夕食会。 参加者は、専業主婦、会社員、フリーランス、とさまざまな方々でした。 2名のプレゼンターの方が、ご自分の活動について、15分くらいのプレゼンをしてくださいました。 今回は ・美呼吸ウォーキング主宰 遠藤美絵さん ・トレーニングコンサルタント 川原礼子さん のお二人でした。 遠藤さんからは、 誰もが毎日やっている「歩く」という行動が、呼吸と姿勢を意識することによって、頑張らずに継続できるエクササイズになること、そして美しく写真におさまる姿勢・ポーズを教えていただきました。 会の終了時に、遠藤さんのアドバイスを受けながら写真撮影(笑)恥ずかしいので掲載しませんが・・・ 川原さんからは、 世代・年代を超えたコミュニケーションは、分かり合えないということではなく、自分とは「違う」ことを認め受け入れることが大切であることを、伝えていただきました。 世代、年代だけでなく、人種、宗教、文化の違いも同じですよね。 よく言われていることですが、これからの時代は、多様性を認め受け入れることが、社会生活を送るポイントなんだなと思います。 お二人のプレゼン終了後は、参加者同士が自己紹介し合って、おしゃべりしながらの食事。 参加者全員とお話ができる人数が心地良かったです。

自分の在り方がしっかりしている人たち

参加者の方々は、自分が心地良くいられる「在り方」を見つけて、心地良くいられる生き方を、しなやかに実践されている、という印象でした。 そして、初参加の私にも、興味を持って接してくださって、私の話に耳を傾け、あたたかく受け入れてくださる方ばかり。 私は、もともとの知り合い同士で盛り上がるのを見ると、その輪に入っていけなくなってしまうのですが、大丈夫でした。 日常では出会えない人たちとお話すると、知らない世界が垣間見え、たくさんの言葉に出来ない刺激をもらえるので、わくわくドキドキしました。 肩に力をいれず、頑張り過ぎず、それでいて、確固たるものが自分の中にしっかりと存在すると、こんなにもしなやかに生きられるということも、参加者の方々を見ていて実感しました。 私は、働く女性が、 結婚や出産を経て悩みながらも働くことを諦めないでほしいこと、 そのためのサポートをしたいこと、 自分にとって大切にしたいことが何かを自覚し、 他人と比べるのではなく、 自分が楽しく笑顔でいられる人生を送るためのサポートをしたいこと、 を、お話したつもり(笑) うまく言葉にできていたかなぁ?

まとめ

普段の生活圏から、時々出てみたくなる私。 「代官山」にテンションが上がり、とても楽しく充実した時間を過ごすことができました。 自分の生き方に前向きで積極的で、でもガツガツしていない、やわらかさを持った女性たちと出会えたことは、すばらしい体験でした。 そして、自分の価値観として何を大切にしているか、興味があることは何か、を自分の言葉で相手に伝えてみて、頭の中を整理することもできました。 思いを言葉にすることの大切さを、実感したイベントでした。 また、参加したいなと思います。 紹介してくれた貴子ちゃん、ありがとう♪ 娘の保育園のお迎えから寝かしつけまでやってくれた主人にも、感謝です。

Follow me!

関連記事

カレンダー

2018年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031